さいたまの観光・国際交流情報

>
>
>

版画の景色 現代版画センターの軌跡

このイベントの見どころ
 
版画の普及とコレクターの育成を目ざした現代版画センター (1974-1985) は、およそ80人の美術家と700点余りの作品を世に送り出した。多くの美術家や批評家が寄稿した「現代版画センターニュース」等の出版活動も、版画をめぐる時代の熱気を伝える。この展覧会では、作品と資料から、その活動の軌跡をたどる。


 

  

 
お問い合わせ埼玉県立近代美術館
ホームページhttp://www.pref.spec.ed.jp/momas/?page_id=362
 
日時 2018年01月16日 10時00分~
2018年03月25日 17時30分

休館日:月曜日(2月12日は開館)※展示室への入場は17:00まで
会場

埼玉県立近代美術館

住所

さいたま市浦和区常盤9-30-1

アクセス

JR京浜東北線「北浦和」駅西口より徒歩3分(北浦和公園内)

料金

観覧料:一般1,000円、大高生800円、中学生以下と障がい者手帳等提示者(付き添い1名を含む)は無料