さいたまの観光・国際交流情報

>
>
>

次代へ伝えたい名曲 第13回 モルゴーア・クァルテット

このイベントの見どころ
 
現代日本を代表する実力派音楽家が次の世代に向けての思いを込めて編んだプログラムで臨むリサイタル・シリーズ「次代へ伝えたい名曲」。第13回目には2017年に結成25周年を迎えた日本屈指の弦楽四重奏団モルゴーア・クァルテットが登場。メンバーひとりひとりは国内有数のオーケストラで活躍する名手でもある。曲目は、ハイドン、ショスタコーヴィチのほかヘビメタの代表格「メタリカ」の楽曲も。未就学児入場不可。


4月1日(日)14:00~関連企画「モルゴーア 荒井英治が語る!コンサートの聴きどころ」※要申込み
 

  

 
お問い合わせSAFチケットセンター
ホームページhttp://www.saf.or.jp/arthall/stages/detail/4677
 
日時 2018年05月12日 15時00分~
2018年05月12日 17時00分

会場

彩の国さいたま芸術劇場 音楽ホール

住所

さいたま市中央区上峰3-15-1

アクセス

JR埼京線与野本町駅より徒歩7分

料金

正面席:4,000円 バルコニー席:3,000円(U-25 1,500円)